農場から食卓へ。一貫生産だから安心・安全!

県産豚肉「ちゅらぶた」のおいしさの秘密

 

県民に広く愛される味わいを追求した金秀商事オリジナルの県産豚肉「ちゅらぶた」。

そのおいしさの秘密や生産面のこだわりをご紹介します。

 

 

こだわりが詰まった県産豚「ちゅらぶた」

 

「鳴き声以外はすべて食べ尽くす」といわれるほど、沖縄料理には欠かせない食材「豚肉」。肉だけではなく、皮や足、内臓や血も料理に使う習慣があります。県民が豚肉を食べるようになったきっかけは、1600年頃の琉球王朝時代の頃。首里王府から「牛や馬の肉は食べないように」とお達しが出たため、豚肉の食文化が定着したとされています。さらに、限られた食材を最大限に利用するだけでなく、おいしく食べるために煮付けや汁物にするなど、味付けや調理法を工夫したので、豚肉料理が県民に愛されるようになりました。
そんな沖縄の食卓になくてはならない豚肉を、かねひででは、安心・安全でおいしい豚肉を届けたいとの思いからプライベートブランド「かねひでオリジナル ちゅらぶた」を販売しています。

 

 

ちゅらぶたは契約農場で、豚の交配から種付け、飼育、出荷まで、一貫して生産・管理を行っています。
 「『かねひでオリジナルの豚肉がつくれないか』と相談を受けたことがきっかけです」と話すのは、株式会社那覇ミート生産部企画部長 仲田忠浩さん。
「豚特有の臭いが少ない肉にしたいという要望があったので、

とうもろこしなどを主原料にした飼料に天然ハーブ・オレガノを添加して与えています。ハーブは消化酵素の分泌を促すので豚が健康に育ち、肉質がよくなるのです。また、当社は子豚を肥育するだけではなく、母豚(ぼとん)から生産しています。なので、販売されているお肉がどこの農場で生まれて育ったか出自がはっきりわかります。それが消費者の皆様の“安心”につながると思います」



株式会社那覇ミート 常務取締役 山下英治さん(右)と生産部企画部長 仲田忠浩さん

 

夏場はミストや扇風機などを使って温度調節も


 那覇ミートの奥農場(国頭村)

 

おいしい豚を育てるには、餌だけでなく飼育環境も大切。糸満市や国頭村にある那覇ミートの自社農場は、自然豊かな場所に立地しています。「豚舎を常に清潔に保つために、衛生管理は徹底しています。豚は暑さに弱いので、夏場はミストや扇風機などを使って温度調節も欠かせません」環境や体調に気を配り、ストレスを極力かけず豚が自然に育つ能力を高める。こうした日々の細やかな世話のおかげで健やかに育ち、上品な味わいの豚肉が生まれるのです。

 


豚は暑さに弱いので、夏場はミストや扇風機で温度調整を行う

 



スーパーかねひでの豚肉売り場は大きくて品揃えも充実

 

老若男女問わず誰からも愛されるおいしさ

スーパーかねひでの精肉コーナーには、ロースやヒレ、三枚肉(皮付きの豚バラ)、グーヤヌジー(ウデ肉)など豚肉の様々な部位がずらり。現在、沖縄は豚肉の消費量が日本一です。他県との大きな違いは、めずらしい部位も食べること。沖縄方言で「ソーキ」と呼ばれる部位は、アバラ骨・スペアリブのことで、ウチナーンチュは軟骨といった骨まで、とろとろに煮込んで食べてしまいます。また「ミミガー」とは「豚の耳」のことで、茹でて刻んで刺身のように食します。

そして、豚肉の大きな魅力の一つに、栄養価が高いことが挙げられます。豚肉料理は、まずはよく茹でて、アクや脂抜きしてから調理するので、余分な脂肪が抜け出しますが、豊富なコラーゲンは残ります。コラーゲンは、肌や骨、血管に含まれるとても大切な栄養素。最近では、女性を中心に豚肉人気が高まりつつあります。

そんな栄養豊富でおいしい豚肉を、かねひででは生産から販売まで自社で一貫してプロデュースすることで、県民をはじめ、多くのお客様においしさと安心・安全を届けているのです。


きれいな桜色のお肉。甘味のある脂はしつこくなく上質な味わい

 

 

上質な脂は、香りがよくとてもジューシー

手塩にかけて育てられたちゅらぶたは、やわらかい肉質と豚特有の臭いが少ないのが特徴。うまみ成分であるグルタミン酸やイノシン酸の含有量が一般的な豚肉よりも高く、さっぱりとした味わいながらもオレイン酸を豊富に含む上質な脂は、香りがよくとてもジューシーです。沖縄料理だけでなく、しゃぶしゃぶやポークステーキといったお肉のおいしさがダイレクトにわかる食べ方でいただくのもおすすめです。沖縄の食に欠かせないものだからこそ、健康的でおいしいものを食べて欲しい。そんな金秀商事のこだわりが、ちゅらぶたにはぎゅっと詰まっているのです。

 

↑購入はコチラをクリック↑ 

 

 

その他の記事



全国のブランド和牛に負けないおいしさを目指して
沖縄育ちの黒毛和牛「山城牛」の魅力



安心・安全だからおいしい
沖縄のソウルフード・ポーク缶